機密文書溶解処理サービス|大口持込コース|機密文書・機密書類・溶解処理のことなら株式会社ワタコー

未来のために、みんなで創ろう!リサイクル社会。機密文書溶解処理.com

機密文書・機密書類の溶解処理は株式会社ワタコーにお任せください。溶解処理の様子を映像で確認できる溶解動画サービスも無料でご利用いただけます。

株式会社ワタコーまでお気軽にお問い合わせください

株式会社ワタコーまでお気軽にお問い合わせください

TEL 03-3885-6298

営業時間 9:00〜17:00(月〜金)

トップページ 機密データ消去 機密文書溶解処理 古紙リサイクル お問い合わせ
機密文書溶解処理
機密文書溶解処理.comホーム 》機密文書溶解処理 》大口持込コース
大口持込コース溶解処理料金
 大口持込コースの溶解処理料金は、お客様がお持込になるダンボール箱数により変動いたします。詳細は、お問い合わせフォーム またはお電話(03-3885-6298)にて当社までお問い合わせください。
大口持込コース概要
 大口持込コースは、大量の重要な機密文書類の溶解処理コストを抑えたい法人様向けの持込コースです。お客様にてトラックを手配し、直接製紙メーカーまで持ち込んでいただくことにより、低コストでの溶解処理を実現いたしました。お客様が持ち込んだ重要な機密文書類はそのまま溶解処理を行いますので、外部漏洩の心配もございません。コストを抑えた溶解処理をお考えのお客様は是非ご相談ください。
大口持込コースのおすすめポイント
ダンボール箱のサイズや重さに規定なし
手間のかかる分別作業は一切不要
大量の機密文書を低コストで溶解処理
第三者が開封する事のない完全未開封処理
大気中に二酸化炭素炭素を出すことなく紙だけを再生
株式会社ワタコーの安心サービス
溶解証明書無料発行サービス
溶解動画サービス
デジカメ無料撮影サービス
溶解処理立ち会いサービス
トップへ戻るトップへ戻る
大口持込コースご利用の流れ
 お手続きは簡単です!はじめてご利用になるお客様でも以下の流れに沿ってお手続きいただくだけで、「簡単・安全・安価」に、お客様の重要な機密文書類を確実に抹消しリサイクルいたします。
ステップ1 お客様にて事前に機密文書の内容物をチェックしていただきます
 お客様にて事前に機密文書類の内容物に紙以外のものが大量に混入していないことを確認後、お問い合わせフォーム またはお電話(03-3885-6298)にて当社までお問い合わせください。ご希望の持込日時や持込数量等の条件を伺ったうえで、持込日時を調整させていただきます。
ステップ2 必要に応じて当社担当員が打ち合わせにお伺いいたします
 機密文書類の内容物に不安があり当社の担当員に確認していただきたい場合など、必要に応じてお客様のところまでお伺いし、打ち合わせをさせていただきます。
ステップ3 指定日時に製紙メーカーまで機密文書をお持込みください
 当社の指定日時に、お客様が手配したトラックで直接製紙メーカーまで機密文書類をお持込みください。製紙メーカーで待機している当社担当員がご案内いたします。なお、書面での契約書が必要なお客様は、持込時に機密文書溶解処理に関するご契約を交わさせていただきます。
ステップ4 製紙メーカーのき密閉型倉庫にて機密文書の溶解処理を行います
 製紙メーカーのセキュリティー機能付き密閉型倉庫にて、お客様からお持込みいただいた状態のまま開封することなく、重要な機密文書類の溶解処理を行います。すべての処理が完了した時点で、製紙メーカーより発行される「溶解証明書」と、当社より発行する「廃棄書類受領確認票」をお渡しいたします。
ステップ5 溶解処理の過程を撮影した画像をメールでご案内いたします
 溶解動画サービス(無料)またはデジカメ撮影サービスをご利用のお客様には、溶解処理の完了後にメールにてご案内いたします。重要な機密文書類を確実に処理しているという証明にもなりますので、是非ご利用ください。なお、デジカメ撮影サービスのご利用には、別途料金540円(税込)が必要となります。
注意事項(必ずご確認ください)
◆事前の確認なく紙以外の物が大量に含まれていた場合は、溶解処理をお断りする場合がございます。
◆溶解処理をお断りした場合、機密文書類はすべて持ち帰りとなりますので予めご了承ください。
◆お支払方法が「お振り込み」の場合、銀行手数料は お客様負担 となります。
トップへ戻るトップへ戻る
機密データ消去サービス